事業資金は融資してもらえるのか?~知っておくべきお金の知識~

案内する女の人

計画的に借りる

カード

カードローンは、計画的に利用すればとても便利なサービスの一つになります。ですから、まずはどういったサービスなのか知りましょう。そうすることで、負担を抱えずにお金を上手く利用できます。

詳しく見る

事業を始めるのなら

紙幣と貯金箱

事業を起こすというのは、どんな職業でも大変ですよね。一番大変なのは、資金の用意です。事業を起こす為に、事業資金を貯金していたらすぐにでも起こせますが、予定していた金額よりも必要だったとなればお金が足りなくて困ります。そういった時は、金融機関に融資をお願いしてみてはどうでしょうか?金融機関では、事業資金の為に融資できるサービスを用意してくれています。どういった方法があるのかといえば、手形貸付、手形割引、ビジネスローン、不動産担保貸付があります。それぞれ特徴がありますので、事業に起こすことに都合が良い方法を選びましょう。

手形貸付は、即日融資をお願いできる方法になります。その為、事業資金ですぐにお金が必要なら一番便利な方法でしょう。しかし、この方法に対応している業者は少ないと言われています。その理由としては、事業を起こす為の資金となりますので金額が大きいことから審査能力が必要になるので、事前にどこの金融機関が行なっているのか調べましょう。
手形割引は、手形を持ち込んで融資してもらう方法になりますので、赤字経営で事業を立て直そうとしている企業が最も利用します。赤字経営であっても、手形振出人が優良な企業であれば融資してもらえる確率が高いので、まずは金融機関に相談してみるといいでしょう。
ビジネスローンは、無担保無保証で事業資金を融資してもらえますが、連帯保証人として代表者がならないといけません。しかし、第三者が保障することは必要ありませんし、カードタイプのビジネスローンもありますのでいつでも提携しているATMで出金できます。
不動産担保貸付は、所有している不動産を担保にして融資してもらえるので不動産があるのなら利用してみて下さい。

方法を詳しく知る

銀行

キャッシングサービスを利用するとなれば、どういった方法なのかを知るところから始めましょう。何も知らずに利用してしまうと、場合によっては生活に負担がかかってしまうからです。

詳しく見る

金利を知ることは大事

クレジットカード

カードローンを利用したいと思ったら、各金融機関の金利を比較してから決めましょう。最近では、ネットで比較できるようにそれぞれの金融機関の情報を掲載しているサイトが存在します。

詳しく見る